Loading...
顎関節症・噛み合わせの治療は「新宿デンタルオフィス」 2017-06-30T21:40:28+00:00

“噛み合わせ治療で健康な身体と心を取り戻す”

長年の噛み合わせ研究に基づくノウハウと理論、顎関節症治療の豊富な経験と実績をもとに
一人ひとりの患者様のために“機能性と審美性”をあわせ持つ治療法をご提案しております。
顔の歪み体の歪みも改善!顎位矯正術で抜本的な顎関節治療
アゴのズレも歯並びも!顎位矯正術と見えない矯正でスピーディに改善!
噛み合わせで改善!頭痛・腰痛・肩こり・めまい・耳鳴り
切らずに治る!受け口・開咬・顎変形も切らずに治ります
当院独自のナイトガード(保険適用)アゴの痛み、開口障害も改善!

顎関節症治療法

新宿デンタルオフィスが長年の技術と研究をもとに開発した顎関節症の独自の治療方法をご案内いたします。
顎関節症によりさまざまな症状でお悩みの患者様に最適な治療方法をご提案いたします。

顎関節治療の流れ
顎関節症の治療症例
顎位矯正術
3次元ワイヤー矯正
顎位矯正術+3次元ワイヤー矯正
顎位矯正術+補綴治療
ナイトガード
PNF療法

顎関節症とは

顎関節症(がくかんせつしょう)とは、顎の関節(顎関節)とその周辺などに何かしらの傷害が起きる病気です。
症状の重さや痛みの種類は個人によって違いますが、顎の周りだけでなく、頭痛、めまい、肩こりなど不定愁訴の症状を訴える人もいます。
顎関節症チェック表で確認

顎関節症の原因

顎関節症は顎やその周辺に支障が生まれる症状です。
ちょっとした違和感のみの軽微なものから痛みを伴う重度なものまで、一口に顎関節症と言っても症状の内容は様々です。

  • 噛み合わせ

  • 咀嚼

  • 歯ぎしり

  • 噛みしめ

  • 睡眠

  • ストレス
  • 外傷

  • 姿勢

  • 体型(肥満・痩身)

  • 吹奏楽演奏(管楽器)

もっと詳しく

顎関節症の症状

顎関節症というと「顎の付け根が痛くなる」「口が開け辛い」といった顎周りの症状を連想するかと思います。しかし、顎関節症は顎周辺以外にも様々な不調を引き起こしてしまいます。

  • 顎のゆがみ

  • 首こり・肩こり

  • めまい・耳鳴り

  • 顎関節の音(クリック音・クレピタス音)

  • 顔のゆがみ

  • 不眠症・睡眠障害

  • 自律神経失調症

  • 緊張型頭痛・片頭痛・頭が重い

もっと詳しく

 

まずは専門医による無料カウンセリングでご相談ください。電話03-6304-0917

顎関節症に関する人気記事

軽度~重度顎関節症治療に対応する全身咬合治療

Point1

顎の動き・噛み合わせを特許取得咬合器で徹底分析し抜本的に治療

顎関節症・噛み合わせ不良は口が開かない、顎が痛い、顎が鳴るといった症状だけでなく、頭痛、腰痛、肩・首のこり、顔の歪み、耳鳴り、めまいなど様々な不定愁訴を引き起こします。
当院では、様々な顎の動きに対応できる特許取得のオリジナルの咬合器を使用することにより、口腔内、通常の咬合器からは見えない顎関節症、噛み合わせ不良の原因を分析することが可能です。

Point2

噛み合わせ・顎のズレを補正するオーダーメイドの顎位矯正装置を作製
正しい顎の位置で、よい噛み合わせを作る。

噛み合わせ・顎のズレを補正する取り外し式・顎位矯正装置を、お一人お一人の状態に合わせて作製します。顎位矯正装置を使用することで、顎周辺・頸部・頭部の筋肉や関節の緊張を和らげ、下顎を正しい位置に誘導します。
顎が正しい位置に補正された段階で、ワイヤー矯正や補綴物により、最終的な噛み合わせを綿密に構築していきます。
また、当院では、これらの手法で、受け口・開咬を外科手術なしの方向で改善する治療を行っています。

Point3

顎と全身のバランスを整える全身咬合歯科治療

下顎は全身のバランサーともいわれ、全身に影響を与えます。
当院では、歯や顎だけではなく、顎関節症・噛み合わせが原因と思われる首、肩、腰、脚、頭蓋骨、骨盤の筋肉や関節の張りや緊張もチェックしながら、治療を進めていきます。
その為に、歯科医師・衛生士・技工士・鍼灸師・整体師が患者さまの治療をサポートさせていただいています。

カウンセリングの重要性

新宿デンタルオフィスのホームページにお越しいただきありがとうございます。当医院では初めて来院される患者様に対してのカウセリングを重視しています。

顎関節症の治療で重要なのは「症状が悪化する前」、「不適切な治療を受ける前」にできるだけ早く専門家の診察を受けることです。

カウンセリングでは、歯列・噛み合わせの状況のご確認から始まり、歯の悩みのご相談、最適な治療方法のご説明、審美の希望、治療費・治療期間のご説明等を行います。

これまで培ってきたノウハウと経験をもとに顎関節症の進行を軽減するためのアドバイスなどもさせていただきます。

新宿デンタルオフィス
医院長
住友 麻優子 Mayuko Sumitomo
歯学博士/歯科医師

ご自身の症状をよく理解することが自分の歯を大切にするためには必要不可欠なことです。顎関節症の専門家として一人ひとりの患者様にあった症状の改善をご提案いたします。

適切な治療とメンタル面も含めたサポートにより患者様と信頼関係を築いてまいります。治療後のメンテナンスも含めた口腔内を管理する
”歯科セルフ・ドクター”になります。

まずはお電話にて無料カウンセリングの予約をお取りください。