Loading...
顎関節症・噛み合わせの治療は「新宿デンタルオフィス」:Home>噛み合わせ, 治療法>噛み合わせで健康管理

噛み合わせで健康管理

自然治癒力と正しい噛み合わせ・顎位

正しい噛み合わせ、正しい顎位で生体のバランスが良い状態になると、私達人間がもともと持っている自然治癒力が高まります。
自然治癒力を高めるために必要な「良質な睡眠と噛み合わせ」の関係は「顎関節症と自律神経」の項でも説明しましたが、もう一つ重要なことは脳との関係です。
正しい噛み合わせ・顎位では脳への血流量も増え、最近の研究では脳の若返りも期待できると言われています。
「人間は自ら治す力を持っている。真の健康とは、自然治癒力をつけることである。
医者はこれを助ける役目をするだけなのである。」とは、古代ギリシャの医学の祖ヒポクラテスの言葉ですが、自然治癒力を妨げる原因を探して、取り除いていく事が大切な治療と言えます。

力学対応で歪む

歯も身体もすべて力学対応であり、力に応じた変化をします。つまり、整体でせっかく身体を整えてもらっても、噛み合わせの問題や、歩き方、姿勢が歪む方向に力が働いていれば、元の歪んだ身体に戻るのは時間の問題でしょう。ですから、噛み合わせ治療で歪みをつくる原因が解消できれば、整体などの施術を受けたり、体操などのセルフケアで、もっと効率よく効果が出せ、よい状態をながく維持できると言えるでしょう。建物も構造がしっかりしていれば、強度もあり、長持ちします。
ですから、噛み合わせ治療は、構造を狂わせる原因を取り除く治療といえるでしょう。
また噛み合わせ治療には、全身のバランスを考え、頭蓋骨の歪み、身体の歪みを調整する整体法を併用することが理想的です。

 

まずは専門医による無料カウンセリングでご相談ください。電話03-6304-0917

2017-06-28T23:31:31+00:00