審美歯科

審美歯科治療とは?

審美歯科の治療とは、虫歯や歯周病の治療など、一般歯科で行っている治療ではなく
美しさを得るために歯を白く綺麗にしたり、歯並びを綺麗にしたり、歯茎の色を本来のピンク色に改善するなど、美しい口元を作ることを目的とした治療法です。

審美歯科治療のメリット

白く、美しい歯並びの口元は笑顔にも自信がもてます。
また、奥歯に関しても、歯と同じ色の白い素材は見た目によいだけでなく、金属をお口から除去することで、金属アレルギーにならない配慮としても大切です。
その他には「清潔感が増す」「肌がキレイに見える」「歯並びが良くみえる」「よく笑うようになる」といったようなメリットがあります。

白く、美しい歯に改善

セラミック治療
虫歯などで歯を削った場合に、歯全体に人口の歯をかぶせる治療です。
「さし歯」「被せ物」とも呼ばれています。
見た目の良さと機能性を兼ね備えているのが特徴です。
詳細はコチラ

ラミネートべニア
歯の表面のエナメル質を削り、セラミックス素材を用いた非常に薄いシェル(つけ爪に似たような)を、歯に接着する修復法です。 
短期間で白さを実感する事が出来るのでモデルさんやや芸能人に人気の治療法です。
詳細はコチラ

ホワイトニング
歯を削ることなく、歯の色素を分解し、歯の明度を上げて白くしていく方法です。
回数によって、白さを調整できるので他人に気づかれずに白くすることが可能です。
詳細はコチラ


顎関節症お問い合わせ

▲このページの先頭へ