噛み合わせと美容・ダイエット

顎関節症と美容・ダイエット

アンチエイジング、ダイエットにも噛み合わせ?!

美肌効果

噛み合わせが正しく、脳が正常に機能するとホルモンの分泌も活発になります。女性ホルモンは潤いのあるきれいな肌作りに直接作用します。また、噛み合わせがよいと、循環器系、消化器系も正常に働くので美肌の大敵、血行不良や便秘の解消で体内に滞留した毒素の排出するデトックス効果も期待できます。

ダイエット効果

過食の原因はいくつかあげられますが、噛み合わせの悪さもその一つです。噛み合わせ不良で噛む回数が少ないと、食べる量が増えてしまいます。満腹感はお腹ではなく脳で感じるものです。また、噛む回数が減るということは、それだけ唾液の分泌が少なくなることを意味します。耳下腺、顎下腺、舌下腺から分泌される唾液の働きはとても重要です。食物を柔らかくして飲み込みやすくすると同時に、でんぷんをとかして胃腸の働きを助け、また殺菌作用もあります。唾液には、歯と骨の成長ホルモンもふくまれているので、分泌量が少ないということは、直接歯や骨にも影響します。また、分泌量の低下を、水分をとって補おうとするために、余分な水分の取りすぎが冷えの原因になり、やせにくい身体になると言えるでしょう。

噛み合わせ治療と審美歯科で健康で美しく

目鼻立ちと顔のシルエットを変える

噛み合わせ治療により、アンバランスだった目の位置が左右対称になったり頬骨の位置が整ったりして、パーツそのものはかわらなくても、筋肉の緊張がとれて顔全体を整える効果があります。特に口元は歯並びもよくなり、すっきり美しくなります。
仕上げに歯の形態を整えホワイトニングで白い歯にすれば、美しい口元が期待できます。


顎関節症お問い合わせ

▲このページの先頭へ