顎関節症チェック表

削らない予防歯科

次のチェック項目で該当するものがいくつありますか?
顎やお口の中に関する項目
:顎関節症の代表的な症状が含まれています。

□ 顎が鳴る
□ 顎の関節が痛い
□ 口が開きにくい
□ 噛み合わせに違和感がある
□ 歯並びが気になる
□ 歯が抜けたままになっている
□ 歯を噛み合わせて左右前後にずらすことができない
□ ワイヤー矯正をしたことがある
□ 義歯の調子が悪い
□ 歯槽膿漏・歯肉炎がある
□ 歯ぎしり・食いしばりが強い
□ 食事をしやすい側がある
□ 飲み込みにくい事がある
□ 舌を噛む事がある

全身に関する項目
:顎関節症の症状は顎やお口のまわりだけに現れるとは限りません。
顎関節症の自覚がないという方もチェックしてみてください。

□頭痛・頭が重い
□耳鳴り・めまいがする
□肩こり・腰痛がある
□背中の痛み
□膝が痛い
□足の左右差を感じる
□直立したときに体がゆれる
□目がつかれやすい
□眠りが浅い
□手足の痛み・痺れがある
□動悸・息切れがする
□生理痛・生理不順がある
□冷え性である
□自律神経失調症と言われた
□写真に写ったとき頭を傾けている
□鏡で自分の顔をみて左右の目のラインと唇のラインが平行でない
□鼻筋が曲がっている

顎関節症になりやすい生活習慣・癖    
:気を付けることで顎関節症を予防できるかもしれません
□頬杖をつく
□爪を噛む
□姿勢が悪い・猫背である
□ガムをよく噛む
□歯をカチカチ鳴らす
□顎を鳴らす
□常に上下の歯を噛み合わせている・噛みしめている
□読書・ゲーム・手芸をよくする
□机に伏せて寝ることがある
□舌で歯を押す
□唇をなめたり噛んだりする

いかがでしたか?これらは、不正咬合に関連する項目です。
チェックの数が多く、気になる方は一度、当医院の無料カウンセリングでその原因をしらべてみましょう。

カウンセリング案内はこちら

▲このページの先頭へ