Loading...
顎関節症・噛み合わせの治療は「新宿デンタルオフィス」:Home>原因, 症状>肩こりの原因が解消できない!という方にこそ知ってもらいたい歪みのこと

肩こりの原因が解消できない!という方にこそ知ってもらいたい歪みのこと

背中が痛い原因

肩こりがなかなか治らない、という方は身体の歪みが原因になっている可能性があります。

身体の歪みは肩こりを慢性化させ、症状をより一層と進行させてしまうからです。

さらに身体の歪みは肩こりの複合的な原因をもたらしてしまいます。

つまり、肩こりを引き起こしている原因がひとつとは限らないため、効果的な対策が見つけにくいのです。

毎日の疲労で肩こりになっているように感じていても、実際の原因は身体の歪みというケースが少なくありません。

そのため、原因を特定できずに慢性的な肩こりに悩まされてしまうのです。

どうしても肩こりが解消できずにツラい思いをしているなら、身体の歪みが原因になっていると考えてみましょう。

身体の歪みは筋肉を硬直させる原因に!

身体に歪みが生じると、身体に掛かる力のバランスが崩れてしまいます。

さらにバランスが崩れた身体は負担を軽減するために、力の掛かりかたを受け流そうとします。

こうして偏った力が筋肉に掛かることによって、こりや張りの原因になってしまうのです。

肩こりも同様で、上半身のバランスが崩れていると肩の筋肉に異常な負担が掛かってしまいます。
この負担が肩の筋肉に蓄積することで、肩こりの症状に繋がります。

そもそも、人間の筋肉は骨を支えて負担を吸収する役割を持っています。

しかし、身体が歪んでしまうと筋肉の許容量を超えた力が掛かってしまい、負担を軽減することができません。

そのため、筋肉が収縮して硬直し、こりや張りの症状が現れてしまうのです。

特に悪い姿勢が習慣的になっている人は要注意で、身体の歪みによる肩こりを引き起こしやすくなります。

意識して姿勢を正すだけではなく、身体の歪みが生じていないかチェックしてみると良いでしょう。

 

硬直した筋肉は血管を圧迫する!

筋肉の硬直は肩こりの原因になるだけではなく、症状を悪化させる力を持っています。

それは、硬くなった筋肉が血管を圧迫してしまうことです。

筋肉の中には無数の血管が通っており、全身の円滑な動作に欠かせません。

どんなに小さな動きでも、筋肉が正常に働くためには血管から送られてくる栄養素や酸素が必要です。

しかし、血管が圧迫されると血行が悪くなり、筋肉への栄養素や酸素の供給が滞ってしまいます。

栄養素や酸素が不足した筋肉は運動能力が衰えるだけではなく、正常な回復機能も失ってしまうのです。

この回復力の低下は肩こりの原因にもなります。

場合によっては痛みを長引かせてしまうため、慢性的な肩こりに悩まされてしまうでしょう。

血行が悪くなることで引き起こされる肩こりは解消まで時間が掛かってしまいがちです。

しっかりと原因を見極めて、いち早く改善に取り掛かるように心掛けてください。

強い痛みの肩こりは末梢神経のダメージが原因!

肩こりにも色々な症状がありますが、特にツラいのは強い痛みを伴うものです。

肩を動かしたりや同じ姿勢を続けていた時に、刺すような痛みを覚える肩こりは日常生活にも支障をきたしてしまいます。

このような肩こりの原因となっているのは末梢神経へのダメージです。

筋肉の中にはたくさんの末梢神経が通っており、様々な感覚を脳に伝えています。

なかでも痛みを伝える末梢神経は人体を維持するために欠かせません。

その末梢神経がダメージを受けてしまうと、常に痛みの信号が脳に送られてしまうのです。

この痛みは肩こりの症状と同じく、慢性的に根付いてしまいます。

実際の肩こりと少し原因は異なりますが、肩の痛みに悩まされる点ではツラい症状と言えるでしょう。

末梢神経がダメージを受けてしまう原因は、硬くなった筋肉によって神経が圧迫されるためです。

末梢神経は非常にデリケートで、柔らかな筋肉に包まれていることで正常な機能を保っています。

しかし、筋肉が硬くなってしまうと絶えず末梢神経を刺激してしまい、やがてはダメージへと繋がってしまうのです。

末梢神経のダメージは肩こりの原因の中でも気付きにくいだけではなく回復しにくくなっています。

少しでも回復を早めるためにも、硬くなった筋肉の緩和に取り組んでみましょう。

痛みが痛みを呼ぶ悪循環!

一度肩こりで痛みを感じてしまうと、脳はその部分の筋肉をさらに収縮させてしまいます。

これは人体の安全を守るための仕組みで、痛みを緩和するためでもあります。

しかし、肩こりのように慢性化した痛みでは、収縮した筋肉が一層と痛みを強めてしまうおそれもあるのです。

さらに、痛みを生じた肩をカバーするように負担のない方へ負担の掛かりかたが変化します。

つまり、身体へのパワーバランスが崩れて、歪みを促進していまうのです。

このように肩こりは放置しておくことで、症状を悪化させるループ状態になりかねません。

身体の歪みが進んでしまう原因にもなるため、いち早い治療が求められます。

身体の歪みは肩こりの原因の起点!

このように身体の歪みは肩こりに様々な原因を生んでしまいます。

なかにはツラい痛みや違和感に悩まされる肩こりもありますので、いち早く原因を突き止めて治療に臨むべきです。

まずは専門医による無料カウンセリングでご相談ください。電話03-6304-0917

2017-06-14T21:14:28+00:00